BLOG ブログ

「呼吸が変わると体が変わる!?」呼吸トレーニングの効果とは
「呼吸が変わると体が変わる!?」呼吸トレーニングの効果とは

こんにちは。
ボディメイクスタジオ いのラボ 近江店の西潟です。

 

前回は「呼吸トレーニング」の必要性について

話させていただきました。

今回は、

「呼吸トレーニング」で得られる効果やメリット

について話していきたいと思います!

 

 

 

■呼吸を取り戻そう!

 

まず、「呼吸トレーニング」が何なのか。

前回のブログでもお話ししましたが、それは、

“みだれた呼吸を正常に戻す”ためのトレーニング

になります!

 

呼吸は日常生活習慣やストレスの影響などで

すぐにみだれてしまうのです!

 

今まで正常の呼吸をしていたとしても

「みだれた呼吸」のまま1日過ごしてしまうと、

その状態を正常だと体が覚えてしまい、

その後もずっと続いてしまう、

ということがあるとも言われています。

 

呼吸がみだれることで

酸素を取り込む効率が悪くなり、

体や脳へ十分に酸素を送れなくなることによる

不具合が起きてしまうのです。

 

呼吸を元の正常な状態に戻すためにも、

また、みだれた状態にならない予防のためにも

「呼吸トレーニング」を行なう必要があるのです。

 

 

 

■メリットをご紹介!

 

では、「呼吸トレーニング」によって得られる

効果やメリットについてお話します。

 

効果やメリットと言っても、

「呼吸トレーニング」自体が

呼吸を正常なものに“戻す”ためのトレーニング

なので、「何かを向上させるもの」というよりも

「低下したものを取り戻す」

ということを大前提として、

「低下したものを取り戻す」ことができたときの

効果やメリットとしてみていただければと思います。

 

 

 

1つ目は「呼吸がコントロールできる」です。

 

「呼吸」というものは、本来、

環境や体の状態に適したものになることがベストで、

それは意識的というよりも、

無意識に体にとってベストな呼吸になるように

脳によってコントロールされています。

 

例えば、椅子に座っているだけのような

安静にしているときの呼吸を「安静時呼吸」といい、

安静時呼吸の時は横隔膜や肋間筋、腹横筋などの

体幹部(お腹周辺)の筋肉で呼吸をしています。

 

逆に、運動中などの安静ではない時は

安静時よりも多くの酸素を必要とするため、

胸や肩、首周辺の筋肉も一緒に使って

「努力呼吸」という呼吸をしようとします。

 

しかし、呼吸がみだれると

“安静時でも「努力呼吸」で使う筋肉が働いてしまう

ということが起こってしまうのです。

 

呼吸を場面に合わせたものにコントロールできると、

適切な量の酸素を取り込むことができますし、

胸や肩、首周辺の筋肉を休ませることもできるので

肩や首の凝りも解消することに繋がります。

 

 

2つ目は「酸素を効率よく供給できる」です。

呼吸で酸素を取り込むことができるのですが、

実は“酸素を吸いすぎ”ても多くの酸素を

取り込めるわけではありません

 

酸素を取り込みやすい条件は

様々なことがありますが、

その一つに

「二酸化炭素」とのバランス

が関係しています。

 

酸素は、血液中を「ヘモグロビン」に運ばれて

全身を回りますが、

そのヘモグロビンは二酸化炭素が多いところに

酸素を届ける働きがあります。

 

つまり、日頃から呼吸数が多く、

酸素を多く取り込みすぎている人は

体内の二酸化炭素の量が少ないため、

ヘモグロビンから酸素が届く量が少なくなってしまう

ということです!

このような状態を「呼吸トレーニング」を通して

呼吸数が改善することで

“酸素の吸いすぎ”を防ぐことができ、

結果、酸素を取り込みやすい状態に

整えるということになります。

 

酸素は体を動かしたり、脳を働かせたりする

エネルギーの重要な材料の一つですので、

酸素が取り込みやすくなることで

体や脳をしっかり働かせることができるようになります。

 

 

 

 

3つ目は「姿勢が良くなる」です。

呼吸がみだれている人の特徴の一つとして、

「肋骨が広がっている」姿勢がみられます。

 

“肋骨を広げることができる”こと自体は

悪いことではないのですが、

“常に広がっていて、閉じることができない”ことは

「呼吸」という面ではあまり好ましくないですし、

腰が反ったような姿勢ガニ股歩き

なりやすくなってしまいます。

 

呼吸トレーニングには

肋骨の広がりを改善する効果もあるため、

姿勢や歩き方も良くなることに繋がります。 

 

 

運動を始めるきっかけとして、

《体力をつけたい》

《肩こりを解消したい》

《姿勢をよくしたい》

と思ってから始める人も

多いのではないでしょうか?

 

ぜひ、ボディメイクスタジオ・いのラボで

呼吸トレーニングしてみませんか?

SNS

Store 店舗一覧

新潟市中央区近江3-32-6
(バス停:上所小学校前から徒歩1分)

  • TEL:080-4614-8872
  • 営業時間:9:00~21:00(最終受付20:00)
  • 定休日:日曜・祝日

新潟県新潟市西蒲区井隨817

  • TEL:0256-77-8688
  • FAX:0256-77-8689
  • 営業時間:9:00~21:00(最終受付20:00)
  • 定休日:月曜・祝日