BLOG ブログ

運動中の膝の痛みもこれで解決!?ジョイント・バイ・ジョイント理論 下半身編
運動中の膝の痛みもこれで解決!?ジョイント・バイ・ジョイント理論 下半身編

こんにちは。

ボディメイクスタジオ いのラボ 近江店の西潟です。

 

前回のブログでは、

「ジョイント・バイ・ジョイント理論」

どういったものなのかを

お話しさせていただきました。

今回からのブログでは、

下半身上半身体幹部に分けて、

その理論を実際のトレーニングをするときに、

どのように応用していくのかをご紹介いたします。

 

今回は下半身について、見てみましょう!

 

 

■膝の動きを見極める

 

下半身のトレーニングを行なうときに

悩みの定番といえば、

”膝(ひざ)の痛み”ではないでしょうか?

「スクワットをすると膝が痛くなる」

という悩みをよく聞きます。

 

「スクワット」

脚の筋肉をつけるために行なうことが多く、

股関節膝関節足関節(=足首)

脚のすべての関節が関係してくる種目でもあります。

 

前回のブログの表(前回ブログ参照)で言うと、

「股関節」「足関節」

「モビリティ関節」に分けられているので、

このスクワットの運動中では十分に曲がったり、

伸びたりすることが求められます。

中でも、大筋群が多く付いている股関節は、

特に動かしたい関節です。

 

「膝関節」はどうでしょうか。

膝関節は姿勢を安定させることが重視される

「スタビリティ関節」に分類されますが、

適切なスクワットの動きをみると、

股関節や足関節と同じくらい曲がっています。

 

『「モビリティ関節」でないのに曲がっている

=間違った動き』

というのは、誤った考え方になります!

 

「スタビリティ関節」の役割の“安定させる”には

「どんなときも安定させることができるか」

という意味が含まれています。

スクワットで言うと、

「スタビリティ関節」だからといって

“膝をなるべく曲げないように動く”ではなく、

“動作中、膝が左右にぶれずにしゃがむ動作をする“

ことが必要になります。

つまり、「スタビリティ関節」となる関節は、

“安定性を保ちながら動かせるか”ということが

本来の役割ということです。

 

もし、左右にぶれるような動きのまま

スクワットのような脚の運動を続けると、

鍛えたい筋肉が使いにくくなったり、

靭帯や半月板を痛めてしまったりする

可能性がでてしまいます。

 

 

 

■「動く」ところは”動かす”!

 

では、膝を痛めてしまう原因は

どこにあるのでしょうか?

 

実は、モビリティ関節とされる

「股関節」「足関節」が、

筋肉の硬さなどが影響して大きく動かすことが

できなくなってしまうと、

スタビリティ関節である膝関節を

大きく動かすようになってしまうことで、

”太ももの前側の筋肉が酷使されて

膝が痛くなってしまう”

ような問題が起きてしまいます。

 

太ももの前側の筋肉(=大腿四頭筋)は

膝小僧(=脛骨粗面)に筋肉のつなぎ目があり、

膝の曲げ伸ばしによってこの筋肉が疲れてくると

”つなぎ目に負担がかかり、痛みが出る”

ということが起こってしまうのです。

 

これは、子どものアスリートに起こりやすい、

「オスグット・シュラッター病」という

原因の一つとも考えられていますし、

子どもだけではなく、

成人の場合でも似たような場所に

痛みが出ることがあります。

 

その場合は、筋肉をつけるような運動よりも、

ストレッチングなどのケアを行ない、

しっかりと股関節や足関節を

動かせる状態にしてから運動をする必要

あるかもしれません。

 

 

 

 

今回は下半身の運動種目を例題に話しましたが、

各関節が役割に合った動きをすれば

どこかが痛くなるような問題

起きにくくなるだけでなく、

鍛えたい筋肉がしっかりと動くため、

トレーニングの効果も出やすくなる

ということにも繋がります!

 

私たち、いのラボでは

このような体の特性を確認しながら、

指導させてもらっています。

 

気になる方はぜひ、

一緒にトレーニングしてみませんか?

SNS

Store 店舗一覧

新潟市中央区近江3-32-6
(バス停:上所小学校前から徒歩1分)

  • TEL:080-4614-8872
  • 営業時間:9:00~21:00(最終受付20:00)
  • 定休日:日曜・祝日

新潟県新潟市西蒲区井隨817

  • TEL:0256-77-8688
  • FAX:0256-77-8689
  • 営業時間:9:00~21:00(最終受付20:00)
  • 定休日:月曜・祝日